ほりのうちキッズガーデン

  1. 医療法人社団歩武会トップページ
  2. 病児保育室

病児保育室

ほりのうちキッズガーデンとは

病児保育室「ほりのうちキッズガーデン」は、八王子市の委託を受け、仕事の都合や傷病、出産、冠婚葬祭等により家庭で育児ができない場合に、医師、看護師、保育士のもとで病気のお子さんを一時的にお預かりし、子育てと就労の両立を支援する施設です。

ご予約・お問い合わせ

042-670-2016(専用)

電話対応時間
8:00~18:30(日・祝・年末年始を除く)
開室時間
平日・土曜 8:00~18:00(8:00~9:00及び17:00~18:00は延長保育時間)

ご利用案内

開室日
日・祝日・年末年始を除く毎日
利用定員
最大4名
対象年齢
生後57日~小学校3年生まで

ご利用料金

基本料金(9:00~17:00)
2,500円
早朝料金(8:00~9:00)
300円/15分
延長料金(17:00~18:00)
300円/15分

※減免制度があります。詳しくは八王子市にお問い合わせください。

ご希望の方のみ

給食(おやつ付き)
550円
おやつのみ
150円
ミルク(1本100cc)
100円/1本
おむつ・エプロン
50円/1枚

※給食・おやつの注文は1歳6ヶ月以上で食物アレルギーがないお子様に限ります。また、胃腸炎の場合は、持込食を推奨しています。

ご利用時の持ち物

  • 着替え(2~3組)
  • パジャマ
  • 食事用エプロン
  • 紙オムツ8枚程度(状態・年齢によって)
  • ハンドタオル(2枚)
  • 汚れ物袋(レジ袋でOK)
  • 哺乳びんとミルク(状態・年齢によって)
  • 昼食・補食・飲み物(麦茶と白湯はご用意しています)
  • 登録カード
  • クリニックモール共通診察券
  • 保険証、医療証
  • 処方薬 (必要な場合のみ。発熱がある場合、お手元に解熱剤がありましたらお持ちください。)
  • おくすり手帳(処方履歴が記載されたもの)

※おくすり手帳がない場合、お薬の預かり・処方や治療状況の把握ができない為、受け入れできないこともあります。必ずお持ちください。

ご利用方法

ご利用前に、八王子市子ども家庭部保育幼稚園課(042-620-7248)に事前登録が必要です。

ご利用の流れ(前日予約)

お子様の具合が悪い!

「診療情報提供書・病児病後児保育連絡票」の発行

医療機関を受診し、「診療情報提供書・病児病後児保育連絡票」を発行してもらう

翌日の予約申し込み

病児保育室「ほりのうちキッズガーデン」にご利用前日にお電話下さい。

電話番号
042-670-2016(専用)
前日予約受付時間
9:00~18:30 (八王子市・町田市)
15:00~18:30 (その他)

「診療情報提供書・病児病後児保育連絡票」をお手元にご用意ください。

【注意事項】
  • 医師の署名押印のある有効期限内の診療情報提供書・病児病後児保育連絡票がお手元にない状態では予約申込をお受けできません。
  • 予約状況とお預かりするお子様の病状によって定員に達していなくてもお預かりできない場合がございます。

予約完了

ご利用当日は、あんしんインフォメーション(総合受付)にお越しください。受付手続きします。
キャンセルのご連絡は、当日7:45までに必ずお願い致します。
18:30~翌7:45までは留守番電話での対応となりますので、お名前を録音してください。

ご利用の流れ(当日予約)

お子様の具合が悪い!

原則前日予約制になりますが、空きがあれば当日受け入れも可能です。

有効期限内の「診療情報提供書・病児病後児保育連絡票」の有無

有効期限内の「診療情報提供書・病児病後児保育連絡票」がある
病児保育室「ほりのうちキッズガーデン」に電話
有効期限内の「診療情報提供書・病児病後児保育連絡票」がない
医療機関を受診し、「診療情報提供書・病児病後児保育連絡票」を発行してもらう
併設のあゆむクリニックを受診されるとスムーズです。

病児保育室「ほりのうちキッズガーデン」に電話

電話番号
042-670-2016(専用)
当日予約受付時間
8:00~10:00
当日ご利用時間
8:00~18:00

「診療情報提供書・病児病後児保育連絡票」をお手元にご用意ください。

空きがあれば予約完了

あんしんインフォメーション(総合受付)にお越しください。
受付手続きします。

保育室の見学を随時受付けています。その他お問い合わせ等、お気軽にお電話ください。

施設の様子

小児科の突き当りにあります。
病児保育室ほりのうちキッズガーデンは、小児科の中待合を抜けて、一番奥にあります。

病児保育室
保育室の入り口です。靴を脱いで、タイムカードを押してお入り下さい。

保育室
保育室は2つに分けることができます。感染力の高い病気のお子さんがいる場合、感染予防のために区切って利用します。

ゆったり過ごします
一人ひとりの病状や体調に合わせてゆったり過ごします。元気な子はおもちゃで遊んだり、絵本を読んだりします。

病児保育室 よくあるご質問

その他のよくある質問は、こちら